HOME  | 続きを読む »

【 K-pop 元SeeYaのキム・ヨンジが歌う THE POSITIONの「弘大街で」 】

解散したグループ SeeYa(シーヤ)の元メンバー、キム・ヨンジの

新曲、「毎日別れ」について、あれこれと調べているうちに、

キム・ヨンジが歌っていた曲をひとつ見つけました


いままで気づかずにいたのですが、

その曲は昨年の秋、2013年の9月に出された、

THE POSITIONというアーティストの出したシングルアルバムの中に

収録されていました。


THE POSITIONは、最初二人組でPOSITIONという名前で1996年にデビューしたらしいのですが、

その後、曲作りを担当していたアン・ジョンフンが、裏方にまわり、

ボーカルのイム・ジェウクが、一人で表舞台に立つようになったグループだそうです。


アルバムの曲は、直訳ホンデ通りにて(Feat.アン・ヨンミン)といい、

漢字で書けば、「弘大街で」と、いったところでしょうか

弘大(ホンデ)とは、ソウルにある芸術系の大学で、

地下鉄の駅と大学との間には、おしゃれなカフェや雑貨屋などが立ち並び、

クラブやライブハウスなども多く、観光スポットとしても有名な、学生街となっています。

曲の歌詞には、

君のいない街も...
君のいないカフェも...
君のいないバーも...
君なしで聞く歌も...


と、弘大(ホンデ)の街を舞台にしたラブソングのようです。


アルバムとしては、シングルアルバムなのですが、

他に演奏だけのインスト曲と、もう一曲、

ホンデ通りにて(その女)という女性ボーカルバージョンが収録されており、

その曲を歌っているのがキム・ヨンジでした。


これは、

ペク・チヨンが歌ったドラマ「シークレットガーデン」のOST曲、「その女」を、

「その男」という名前に変え、出演男優のヒョンビンがカバーして大ヒットした事のマネのようです


POSITIONというグループは、

長期間、日本に滞在していた事があったり、最近でも日本でのライブを行っているようで、

日本との関わりが強いようです。

日本の曲のカバー曲を、韓国で発表した先駆者的な存在でもあるらしく、

韓国ではまだ日本文化の排除行為が厳しかった2001年に出した、

尾崎豊のI love youをカバーした曲は、日本の歌としては初めて、韓国で大ヒットした曲だったそうです。

ドラマ仕立てのI love youのミュージックビデオには、チャ・スンウォンとシン・ハギュンという

今では大物となった男優と共に、若き日のイ・ヨウォンが茶髪で出演しています。



「弘大街で」に話を戻します。

曲作りは、お馴染みアン・ヨンミン氏によるものでした。

彼はこれまで、超有名作曲家のチョ・ヨンス氏の作る曲の、作詞をおもに担当してきた

パートナー的存在でしたが、近年、曲作りの実力もメキメキと発揮していて、

一人で作詞作曲まで手掛けた曲の中には、もしかするとスローバラードなら、

チョ・ヨンス氏より良いかも・・・と思わせるような大ヒット曲が出てきました。

ドラマのOST曲で、

シスターのヒョリンが歌う 主君の太陽の「狂わせる」

タビチが歌う アイリス2の「分からないのですか」

少女時代のテヨンが歌う アテナの「愛してます」

など、

いまの韓国歌謡界を代表的する歌姫たちが歌っている事もありますが、

どの曲も、感情豊かにキッチリと聞かせてくれます。

みなさん凄いですね。

特にテヨンの感情の入り方などは直前に何かあったんじゃないのか?と思わせるほどのものがあり、

こういうのを見せられると、バラエティタレントばかりが目立っている

日本の若手歌手には、もっと頑張ってもらいたいと思うところであります。


キム・ヨンジもまた、「弘大街で」を見事に歌い上げています。

やはり、こういう歌のキム・ヨンジ、いいですね。

アン・ヨンミン氏と、キム・ヨンジは、

前にも書きましたが、彼女のデビュー曲から、ずっと一緒に仕事をしてきた仲で、

まるで兄妹のような関係と言われています。

これからも、アンヨンミン氏やチョ・ヨンス氏と一緒に仕事をしてもらえたら、

いいなと思います。


以下に
歌詞も載せておきます。(ハングルですが)

続きを読む »

テーマ: K-POP -  ジャンル: 音楽
by kunisan  at 16:11 |  J-pop・K-pop |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

kunisan

個人旅行が好きな
kunisanのページへ
ようこそ!

旅行の記録を
自分用に残しているHPです
なので
普通のブログのように
最新の書込み順には
表示しません

旅先で知り得た情報は
なるべく載せますので
お役に立てれば幸いです

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: