HOME

【 K-pop 美しいハーモニー 韓国女性ボーカルグループ チャリモンタン デビュー  】

ポール・ボッツやスーザン・ボイルを輩出したようなオーディション番組。

といえば、日本ではほとんど見る事はありませんが、

韓国では、とても人気が高く、参加者もケタ違いに多いようです。


なので、

韓国の番組では、上位に勝ち残る出演者たちのレベルが非常に高く、

見ていて面白いので、

ユーチューブなどの動画サイトで、よく見ています。


以前、

どちらかといえば地味な、ごく普通の女子高生3人組のコーラスグループが、

衝撃的なパフォーマンスを見せてくれていた事があったのですが、

(初登場の映像 ホイットニーヒューストンの I Have Nothing)

今月、そのグループが、、、プロとしてデビューを果たしました。 (^^) 


2年の訓練期間を経てデビュー。との事らしいのですが、

ひとつだけ残念な事には、一人のメンバーが変わってしまってのデビュー、、、でした。

デビュー曲のステージを見た時に、

ひとり見慣れないメンバーが居たので、

最初は、韓国でよくある話。整形・・・で、顔が変わったのかと思いましたが、

どう見ても、赤の他人なので、

調べてみれば、パク・ナジンという、声質が一番気に入っていた娘が抜けて

前年のオーディション番組に参加していたイ・ジュヨンというメンバーが新加入していました。



親が反対したのか?

プロとしては、ビジュアル的に問題アリと事務所が判断したのか?

本当のところは分かりませんけど、

オーディション参加時、3人のハーモニーの完成度が、あまりにも高かったので、

3人揃っての姿が見られなかった点、かなり残念でした。



オーディションでの様子

シスター の 「Loving U」  前後半とでアレンジを変えて見事な舞台です。

現在の韓国歌謡界を牽引している3人の大物審査員たちも大絶賛です。 (^^)


Destiny's Child の 「Stand Up For Love」  アレンジ無し、ガチンコで本家との真っ向勝負!

審査員パク・チニョンが思わず声を出てしまい歌の邪魔に・・・3人に平謝りです。

ユ・ヒヨル氏からは、ひとりひとりがソロで出ても大丈夫。と言われていますね。


パク・チニョン の 「私の元を去らないで」  もはやプロのエンターテインメントといった感じです。

それにしても、この3人、歌う直前まで、常に不安そうで、ただの一般人なのですが、

演奏が始まった途端、別人へと豹変しますね。凄いです。



デビューアルバムには、

SGワナビー T-ara ファイブドールズなどの曲を作ってきたパク・ドクサンの作曲で、

タイトル曲 「ごはん食べたの?」

そしてもう一曲、

ラブバラードの「あなたも私のように」 の

2曲が収録されており、こちらの曲の作詞は、タビチのイ・ヘリだそうです。

音楽番組に出演した時の動画はコチラ



他にも動画サイトには、オーディション中の別の曲がアップされているので、

興味のある方は、ユーチューブで、「짜리몽땅」 という文字で検索してみると良いです。

ちなみに、チャリモンタンとは背の低いという意味を表しているそうです。



ついでに、

翌年のオーディション番組で、印象に残った出演者の映像をひとつ

パク・ユナという16才の女の子が歌う「悲しい縁」

審査員3名、この歌声に全員即死です。(笑)

オジサンたちの年齢ならではの評価とも見受けられますが、

これ以上の褒め言葉が無いほどの大絶賛です。



追記:

もうひとつ面白い審査がありました。

イ・ジナさん24才。自分で作った曲での参加ですが、2回目の登場シーンです。

初登場の際に、すでに審査員たちからは、

ジャンルを超えた曲だ。などと、大絶賛を受けていたようですが、

この曲「心のままに(想いのままに)」では、

審査員たちの予想を、さらに、はるかに超えてしまったようで、

パク・チニョン氏には、

「こんな曲聞かされたら自分はもう音楽を辞めるしかない」と言わせ、

ユ・ヒヨル氏には、

「いままで自分が作ってきた200~300曲の中に、この曲以上の曲は無い」とまで言わせました。

そして

コメントに詰まる両審査員と、見る人全員に対して、ヤン・ヒョンソク氏は、

これが音楽のでしょう」と一言。

オーディション参加者というより、もはや、

アーティストとして自分と対等、もしくは、それ以上の存在として、認めるような結果となりました。


音源サイト上でも、

番組の放送直後に、番組によるアルバムとして、彼女の曲がリリースされる度に、

上位にランキングされるほど、反響が出ていたそうです。

テーマ: K-POP -  ジャンル: 音楽
by kunisan  at 19:29 |  J-pop・K-pop |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

kunisan

個人旅行が好きな
kunisanのページへ
ようこそ!

旅行の記録を
自分用に残しているHPです
なので
普通のブログのように
最新の書込み順には
表示しません

旅先で知り得た情報は
なるべく載せますので
お役に立てれば幸いです

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: