HOME

【 K-pop 新メンバー二人を迎えた Gavy NJ の印象は? 】

Gavy NJ(ガービーエヌジェイ) と言えばチャン・ヒヨン。と、
誰もが、その名を一番に上げるほど、このグループでは絶対的な存在

そのチャン・ヒヨンが、昨年、契約満了を迎え、再契約する事なくグループを脱退
ソロ活動の道を歩み始めてから、すでに半年が過ぎた。


当然の事ながら、
この出来事は、事務所にとっても、残されたメンバーにとっても、
グループの存続に関わる大問題だったと思われる。
しかし、
高校生でデビューした末っ子ノ・シヒョン(1988年生)が GavyNJ への愛着を示し
グループの継続を熱望したようで、
先月、2012年5月に
新メンバー、ジェニー(1988年生)とコンジ(1992年生)のふたりを加え、
新しい Gavy NJ として、活動を再開した。


チャン・ヒヨン脱退後も、
残ったメンバーの、ノ・シヒョンとミスティーの2人は、
ドラマのOST曲「たぶん好き」を出すなど、活動を継続し、
チャン・ヒヨン抜きでも、十分に実力を発揮できる事を証明したが、
グループとしては、若いノ・シヒョンだけを残し、
新メンバー2人を加えた3人体制での活動再開になった。

2009年に脱退した初代リーダー、チョン・ヘミンの代わりに
グループに加わったミスティーは、2012年4月グループを脱退する事となったが、
おそらく、
この脱退は、本人の意思ではなく
グループの若返りと、思い切ったイメージチェンジの為に、
事務所の指示で、脱退させられたと考えるのが普通だと思う。


デビュー以来、一貫してオーソドックスなスタイルで、
振付などせずに、歌だけで勝負しており、曲も、
自分好みの、ミディアムテンポの曲が多いので、とても気に入っていたのだが、、、
もしも
来日するような事があれば、是非、ライブを見てみたいと
思っていたグループのひとつだっただけに、
今回のメンバー交代、イメージチェンジは、本当に残念に思っていた。


新曲の「連絡しないで」は、軽快なテンポのメロディーと、
別れた後でも、明るく前向きに生きて行こうとする歌詞で、
これまで多かった、辛く悲しい恋の歌とは異なっている。

まったくの新人グループとして見れば、
歌唱力も、まったく不満がないので、
素晴らしいグループとして、受け入れられるのだが、
過去のヒット曲を、新メンバーが歌うと、
どうしても若さが露呈され、余裕や個性といったものが感じられなくなってしまう。

代表曲で比べてみると一目瞭然。
映像的なクオリティに差があるものの、
オリジナルメンバーによる「恋愛小説」と「ひまわり
新メンバーによる「恋愛小説」と「ひまわり

ヒヨンの個性を活かす為に、
それぞれが音のバランスを考えて歌っている事がわかる。
何度も歌い込んだからこそ出せる、安定感や余裕、
感情の込め方と言ったものも、ベテランと新人の違いが見えてしまうと、
グループとしてのスケール感や個性が無くなり、小粒な印象になってしまう。

極端な見方をすれば、
プロの歌手ではなく、歌の上手い学生が、
学園祭で GavyNJ カバーをしているように見えてしまう。


基本的に、
新メンバー二人も、素晴らしい歌唱力を誇っており、
経験もあるので、今後、ステージを重ねて行けば、
余裕が出て、自分達のスタイルを確立できると思う。

特長あるチャン・ヒヨンの歌声を、
中心にステージを作り上げて来た GavyNJ の音楽に
慣れ親しんだファン達を、唸らせるような
新しいスタイルを創り上げて行くのは
とても大変な事だと思うが、
新しいメンバー二人には、過去に囚われることなく、
新たな魅力を持った GavyNJ の音楽を創り上げてもらいたいと思う。 ^^



ちなみに、ソロ活動をスタートさせた二人は、それぞれ曲を発表している。

チャン・ヒヨンは「Love Is Pain」、
ミスティーはドラマOST「死んでも君は私の愛」を発表しているが、
聞いてみれば、なるほど、実力も安定感も、さすがという感じがする。

ヒヨンは、多くのファンを持っているが、
ミスティーはソロで活動するには、ちょっと弱いと思う。
しかし、Gavy NJ の動画を見れば分かるように、
パワーボーカリストとしての実力は、ヒヨンにも劣らないほど
素晴らしいものを持っていると思う。
個人的にはブラウンアイドガールズのジェア並みに歌えると思っているので、
OSTなど、歌唱力が必要な分野で、活躍してもらえたら良いと思う。


関連記事
テーマ: K-POP -  ジャンル: 音楽
by kunisan  at 00:53 |  J-pop・K-pop |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kunisan

個人旅行が好きな
kunisanのページへ
ようこそ!

旅行の記録を
自分用に残しているHPです
なので
普通のブログのように
最新の書込み順には
表示しません

旅先で知り得た情報は
なるべく載せますので
お役に立てれば幸いです

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: