HOME

【 結局、太陽光発電システム導入 その1 (陸屋根の場合) 】

自宅の屋根が、陸屋根になっている事もあってか、

これまで何度も、太陽光発電システムの設置を勧められてきた父親のところに、

またまた、太陽光発電の売り込みにやって来た。



3年前の、ちょうど今頃の時期に、やってきた「おばちゃん営業マン」に、

前記の通り、さんざん振り回された経験があるので、

ひと通りの知識や、価格の相場感覚といったものは、しっかりと身に付いており、

いい加減な営業をされても、騙されることは無いと思っていた事と、

なにより相変わらずの、どうしても太陽光発電システムを入れたいという、

父親の気持ちが、まったく変わっていないので、

とりあえず、家に来てもらい、一緒に説明を聞く事にした。


前回、一番の問題であった陸屋根ならではの問題。

パネルが風にあおられても大丈夫なように、どうしても、大がかりな設置工事が

必要になってしまう。という件についてだが、

いろいろ調べていった中で、こんな設置方法は無いものか?と、

思い浮かんで来ていた、陸屋根専用の設置方法。

そんな考えのひとつに、ピッタリ同じ方法での提案を、今度の営業マンは、持ってきた。

つづく
関連記事
テーマ: 太陽光発電のある暮らし -  ジャンル: ライフ
by kunisan  at 14:07 |  太陽光発電 |  comment (3)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments

No title

はじめまして

太陽光一通り拝読させていただきました

本当に面白かったです
*不謹慎で申し訳ありません

我が家もRCの陸屋根にて太陽光を検討中です

kunisanの思い描いていた工法に合う提案のUP楽しみにしています

因みに我が家は屋上を使えるように躯体を組んでその上にパネルの架台を乗せて設置可能かと確認したところ、保証なしならとのことでしたので、躯体+架台の方法はあっさりあきらめました(泣

by EGA 2013/05/09 18:57  URL [ 編集 ]

躯体+架台は、あきらめますよね

楽しんでいただけたようで良かったです。

度を越した営業マンの対応に、怒りを通り越して、途中から面白くなってしまいました。
(大変な迷惑でしたけれど)

うちでは結局、
発電効率を犠牲(角度を落として)に、風対策を施した設置方法を選択しました。

詳細を次のページに記載しますので参考にしていただければ幸いです。


by kunisan 2013/05/11 12:58  URL [ 編集 ]

次回の記事

こんにちはkunisanさん

コメント返し有難うございます
kunisanさんの設置法も参考にさせていただきます

次回のUp期待しています

by EGA 2013/05/13 13:41  URL [ 編集 ]
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kunisan

個人旅行が好きな
kunisanのページへ
ようこそ!

旅行の記録を
自分用に残しているHPです
なので
普通のブログのように
最新の書込み順には
表示しません

旅先で知り得た情報は
なるべく載せますので
お役に立てれば幸いです

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: