HOME

【 劇団ひとりさんが、KARAにハマっている言ってましたが、 】

2009年の秋ごろの話でしたが、

テレビの「嵐の宿題くん」に出演中の「劇団ひとり」さんが、最近、

韓国の女性アイドルグループ「KARA(カラ)」にハマっていると、熱く語っていました。


いま韓国では、女性グループが大流行で、彼女たちが、音楽業界を引っ張っているようです。

中でも、KARAは、トップクラスの女性アイドルグループなので、とてもよく耳にします。

ステージの映像を見ても、とても華やかで、エネルギッシュで、

若い女性の魅力を、画面いっぱいに振りまいていますので、

ハマる気持ちはよく分かります。


でも、、、トップクラスの女性グループの中でみると、

残念な事に、歌唱力が、、、若干弱いですね。  (-_-;)


だから「劇団ひとり」さんも、もっと色々と見ていくと、

カラと同じぐらい好きになるグループが、いくつも見つかると思います。


ただ、5人態勢になってからの曲は、元気が良く魅力的で、

2009年に大ヒットした、Mister や Wanna などは、曲も振り付けの完成度も、非常に高く、

なにより声がよく出ていますので、歌唱力不足などとは言わせない、

素晴らしいステージを披露してくれています。

大きな進化を遂げたような感じで、この調子で突っ走ってほしいと思います。

 

ひとつだけ Mister という曲で、気になることがあります。

ダンスの振り付けの中で、 これは大丈夫なの? という箇所がある事です。

同じ時期に流行った「Brown Eyed Girls(ブラウン アイド ガールズ)」という女性グループの

Abracadabra(アブラカダブラ) の振り付けは、もっとひどいと思ったのですが、

どちらも、腰の振り方が、、、、18禁では?

と思ってしまうぐらいに、挑発的なのです。

(SeeYaと同様、優れた歌唱力を武器にデビューした彼女たち、
最近はで毎回、ユニークな曲とステージパフォーマンスで
見る人を楽しませてくれる「Brown Eyed Girls」。 実はかなりお気に入りなのですが・・)


韓国では、

以前、東方神起の歌の内容がヨロシクナイという事で、有害指定にされ、

CDが18禁となったり、昼間のテレビ・ラジオでは放送されなくなったり、

という事があったのに、あの振り付けを、

家族で見ているお茶の間に、バンバン流して良い物なのかと!!! 


ちょっと、思っているところであります。。。。 もう年だな? (^_^;)

 

わたしは、日頃から「歌で勝負します!」と言い切っている「SeeYa」が、やっぱり

好きです。

 

関連記事
テーマ: K-POP -  ジャンル: 音楽
by kunisan  at 16:53 |  J-pop・K-pop |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
Comments
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

kunisan

個人旅行が好きな
kunisanのページへ
ようこそ!

旅行の記録を
自分用に残しているHPです
なので
普通のブログのように
最新の書込み順には
表示しません

旅先で知り得た情報は
なるべく載せますので
お役に立てれば幸いです

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: