« 前に戻る |  HOME  | 続きを読む »

【 K-pop イ・ボラム「元SeeYa(シーヤ)」 5年ぶりの新曲! 活動再開! 】

 
いや~ 来ました! 来ましたよ~!!

イ・ボラム(元SeeYa)が、歌手活動再開でございます。 (^.^)/~~~


2015年に事務所のホームページから名前が消えていることに気付いてから、

さすがに、もう引退かなぁ。と覚悟を決めていたので、

突然のカムバック。 いや~、嬉しいより先に、驚きの方が大きかったですね。



昨年の2月以降に、キム・ヨンジと一緒に、少しずつ舞台に姿を見せるようになって、

また、本人の口からも「また皆様に良い姿を見せられれば・・」という言葉が出たので、

わずかな望みを抱いてはいたものの、

去年8月に、ミュージカルへの復帰を果たした事で、それが精一杯の活動だと思っていました。


そのミュージカルも当初は11月頃までの予定だったのが今年の2月まで延長されてるようで、

舞台衣装のまま、新曲の発表を兼ねて新年の挨拶をする動画がアップされています。


いや~。ほんとうに良かったです。(-_-;)

ネットニュースによると、新たな所属事務所からのコメントとして、

今年中にOST曲など数曲をリリースする予定がある。

などとも書かれていますが、この所属会社の詳細情報がネットで見つけられないので、

真偽の程は分かりません。 (なんたって韓国ですから・・)

しかし、

こういった発表があった事、そして何より、

今回の復帰曲が、あの、おなじみアン・ヨンミン氏によるものである事。

これはイボラムにとっては、最高のカムバックと言えると思います。


SeeYa時代、ボラムとアン・ヨンミン氏は兄妹のような関係と言われていました。

いまや数々のOSTヒット曲を出している売れっ子作曲家になった彼が、

今回のプロデュースを手掛けた事。 これは大きい。


今回の新曲(2017年1月17日発表)「こぼれてしまった水のように」は、

過去の彼女の歌唱路線をそのまま引き継いでいる悲しい曲。

季節的にもピッタリの曲調で、アンヨンミン氏が、

ボラムの良さを最大限に引き出していると思います。


前から思っているのですが、泣きのバラード曲のイボラムは、すごく良いです。

ティーザー映像では、ピアノの伴奏ひとつで、本人が歌っている様子も見られます。


キム・ヨンジと同じように、今後は歌唱力勝負の音楽番組への出演も期待できます。

これからの活躍を期待したいと思います。


曲の紹介文と歌詞です。(ハングルですが)

続きを読む »

テーマ: K-POP -  ジャンル: 音楽
by kunisan  at 06:26 |  J-pop・K-pop |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

kunisan

個人旅行が好きな
kunisanのページへ
ようこそ!

旅行の記録を
自分用に残しているHPです
なので
普通のブログのように
最新の書込み順には
表示しません

旅先で知り得た情報は
なるべく載せますので
お役に立てれば幸いです

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: