« 前に戻る |  HOME  | 続きを読む »

【 K-pop キム・ヨンジ、年末のSBS演技大賞番組に突如出演 】

 
キム・ヨンジ (元 SeeYa ) が、

年末のテレビ番組に突然出演し歌を披露した。


これは、2011年12月31日に行われたSBS演技大賞の番組内の、

ニュースターに選ばれた俳優たちによる祝賀公演コーナーの中で、

俳優イ・ジェユンの歌のパートナーとして参加したもので、

キム・ヨンジは歌を、イ・ジェユンはラップのパートをそれぞれ担当し、

イ・ソラのプロポーズという曲を披露した。



少しふっくらしたように見える点を除いては相変わらず、安定した歌唱力と、

人の良さそうな雰囲気 (^^) は、少しも変わっておらず、

久々のテレビ出演でも、安心して見ていられるところは、さすがという感じ。

今年の1月、SeeYa解散の際、歌謡番組のグッバイステージに出演して以来なので、

テレビは、じつに11か月ぶりとなる。



シーヤ解散後、事務所を辞めて、すぐに復学し、学生生活を送っているため、

韓国のファンの人たちも、この出演には、完全に意表を突かれた模様。

また、キム・ヨンジが、

年明けに、自身のミニホームページに、この時の舞台裏の写真をアップしたところ、

イ・ジェユン氏と仲良くツーショット写っている写真だった事や、

舞台上でイ・ジェユン氏が、片膝をついて花を差し出すというプロポーズの演出があった事。

さらには、

ミニホームページへの写真のアップが、じつに1年半ぶりだった事から、

ネチズンたちの間からは、恋愛説が若干上がったようで、1月3日に所属事務所から

「彼とは以前から親しい友達だったので、今回、彼からのオファーに快く応じただけ」

という発表があらためて出された。



今回の件で、

大学生活を送っているキムヨンジが、新たな事務所(Macro Shore Ent.)に所属している事が判明した。

これは、今後、カムバックする可能性を期待させてくれる動きなので大歓迎なのだが、

個人的には、

一番のお気に入りの、作曲家チョ・ヨンス氏と作詞家アン・ヨンミン氏が

所属するネクスターエンターテイメント(Nextar Entertainment)に入って、

2人が作るミディアムテンポの曲を歌ってもらいたかった。。。。



大学生活が、まだ1年以上残っているという情報もあるので、
すぐにはカムバックはないと思われるが、機会があれば、どんどん活動してもらいたいと思う。


他のSeeYa 関連のページはこちらから>>


テーマ: K-POP -  ジャンル: 音楽
by kunisan  at 18:00 |  J-pop・K-pop |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

kunisan

個人旅行が好きな
kunisanのページへ
ようこそ!

旅行の記録を
自分用に残しているHPです
なので
普通のブログのように
最新の書込み順には
表示しません

旅先で知り得た情報は
なるべく載せますので
お役に立てれば幸いです

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: