« 前に戻る |  HOME  | 続きを読む »

【 K-pop ヤンパの新曲「分かっています」 イ・ボラム T-araのソヨン 参加 】

元SeeYaのイ・ボラムと、T-araのソヨンが参加した

ヤンパの新曲「分かっています」が

2012年5月9日に、発表されました。



秋から冬にかけて発表されるような、とても切ない歌詞とメロディーのこの曲、

イントロの物悲しいアコーディオンの音色からしてすでに、

作曲家チョ・ヨンス氏の本領発揮といった感があります。


ヤンパイ・ボラムソヨン という順で繰り返し歌っているようですが、

やはりこの手の曲では、ヤンパとイ・ボラムの声質と歌い方が生きてきますね。



発表されたミュージックビデオは2種類あるようですが、

注目されるのは

やはりT-araのウンジョンの長回し1本撮りのバージョンでしょう。

ラジオDJが、

日本人女性と結婚してしまう男性から、親しい女性に宛てた手紙を

読むシーンから曲をかけている間に泣き崩れるまで

一気に撮ったものですが、難しい演技が要求されるシーンです。


手紙の内容、歌の歌詞、ウンジョンの演技と、すべてが絡み合って、

とても切ないミュージックビデオになっています。



演出のヒントになったと思われるミュージックビデオに、

私のお気に入りの歌手のひとり、ZIA(ジア)の「お酒一杯やりましょう」があります。

こちらは、ドラマなどで主役を務める女優ナム・サンミさんが出演していますので、

演技としては、より本格的ですが、

比べてみれば、ウンジョンの頑張りがよく分かると思います。


T-araのメンバー増員の話が、そろそろ出てくると思われますが、

ウンジョンがこのまま演技者としての経験を重ねていけば、

どこかで、独立脱退の話も出てくるかもしれませんね。



この曲、

音源配信サイトのチャートでは、一時ベストテン入りするなど

この時期での、暗いスローテンポバラードとしては大健闘を見せていると思います。

このあと、

音楽番組などで、久々にイ・ボラムの姿を見せてくれると嬉しいのですが、

T-araのソヨンが忙しすぎて出演できないのでは?

という気がしますので、ガッカリしないように、

期待はしないようにしておきます。



ところで、

先月発表された予告では、タイトルが「狂った愛」だったのですが、、、

直前になって、曲が変わってしまったという事でしょうか。



追記 (5/12)
金曜日のミュージックバンクに、
無事、ヤンパ・ボラム・ソヨン 3人揃っての出演を果たしました。 (^.^)
若葉の芽吹くこの時期には、まったく不似合いの悲しいバラードですが、
イボラムの音楽番組への出演は、昨年1月30日SeeYaのグッバイステージ以来、
実に1年4ヶ月ぶりになります。
初めて見る髪型のせいなのか、
昨年、ミュージカル活動をしていたときよりも、少し顔がふっくらとして見えるようで、
デビュー当時の頃に戻ったかの印象を受けます。  (ちょっと太ったかな?)
今後、どこまでソヨンのスケジュールが許すのか分かりませんが、
もうちょっとだけ、ステージ上の姿を見せてくれたら嬉しいです。
ともあれ、イ・ボラムにアルバムへの参加を、強く誘ってくれた先輩ヤンパに感謝です。


テーマ: K-POP -  ジャンル: 音楽
by kunisan  at 03:01 |  J-pop・K-pop |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

kunisan

個人旅行が好きな
kunisanのページへ
ようこそ!

旅行の記録を
自分用に残しているHPです
なので
普通のブログのように
最新の書込み順には
表示しません

旅先で知り得た情報は
なるべく載せますので
お役に立てれば幸いです

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: