« 前に戻る |  HOME  | 続きを読む »

【 J-pop ももクロ「ももいろクリスマス2012」をNHKで見て感心しました 】

少し前 1月26日でしたか、NHKのBSで深夜に

ももクロこと、ももいろクローバーZのライブを放送していました。

最近よく話題に上がっている事や、お笑いタレントの塚地がハマっていると、

テレビで見た覚えがあったので、どんな感じなのか見てみました。

何の知識も無いままの初めてのライブ映像でしたが、

その内容とメンバー達の頑張りに、すっかり感心させられ、

最後まで見てしまいました。


最近では、

中川翔子のライブをテレビで見た時に、

観客との一体感がすごくて、これは会場に居たら、ものすごく楽しいだろうなぁ。

と思った事がありましたが、

この時の、ももクロのライブも、さいたまアリーナという大きな会場だった事もあって、

盛り上がり方が、さらにすごく感じられ、本当にビックリしてしまいました


なにより、一番すごいと思ったのは、ひとりひとりの歌声

はっきりと聞き取れた事でした。

踊りや振付については、激しいとの噂を聞いていたので、

なるほど本当にすごいな。と再確認した程度でしたが、

歌については、これほど、ひとりひとりのソロパート

キチンと分れているとは思いませんでした。


激しい動きの中、全員で合唱するのではなく、

多くの部分を、一小節ごとに、ソロパートとして、

メンバーが一人づつ、歌いながら繋いで行くというスタイル、

これ、とても気に入りました。

これなら、一人ひとりの歌声を、きちんと聞く事ができるので、

この子が一番歌唱力があるとか、自分はこの子の声が好きだとか、

そういった、歌手として、歌を生業としているアーティストとしての

当たり前の楽しみ方が出来ますよね。


歌のほとんどの部分を、全員で大合唱してしまうより、

こういう歌い方の方が、メンバーの個性が生きるし、感情表現も豊かになるので、

歌の魅力が、よりアップすると思います。

(っていうか歌手ならば、こういう歌い方が普通だと思う)

これからは、年齢も上がって、経験も積んで来たので、

緑色の子をメインボーカルに据えたバラード曲なんかも、

どんどん出していって欲しいと思います。


あとで調べてみたところ、

彼女たちのライブは、基本的には口パクはしない。と書かれていました。

あのライブの様子を見る限り、あれだけの動きをしながらも、

PAなどの力も借りずに、一人ひとりが、

それぞれのパートを、本当にキチンと歌えていたのであれば、

ほんとうにすごいと思うし、心から感心してしまいます。



2002年

モーニング娘のさいたまアリーナのライブDVDを見た時も、

生声でのボーカルと、その勢いに圧倒され、すごい。と感じた事がありました。

また、

SPEED(スピード)が人気絶頂だった頃に、メンバーと同世代の小中学生の女の子たちが、

彼女たちのライブを見て「元気をもらえる」とインタビューで答えていたのを覚えていますが、

久々に、そういった事を思い出させてくれた、ももクロの素晴らしいライブでした。




どんな人物がプロデュースを手掛けているのかと調べてみました。

曲作りについては、

音楽クリエーターのヒャダインこと前山田健一氏。

この人は、ももクロの他にも、AKBはじめ、多くの歌手に曲を提供していますね。

自らも「ヒャダイン」という名前のアーティストとして活動しており、

現在は、

クリエーター「前山田健一」としても、アーティスト「ヒャダイン」としても、

人気沸騰中の人物だそうです。

彼は、京都大学出身という肩書を持つものの、

将来の夢も持てずに、就職活動しないまま、結局、作曲家としての歩みを始めたそうです。

アルバイトをしながら古いアパートの6畳ひと間で暮らしていた彼が、

現在の活躍へのきっかけとなったのが動画サイトへの動画投稿だったそうです。

詳しくは別の機会にと思いますが、

ももクロの、本当の意味でのプロデューサーは、マネージャーの川上アキラ氏のようです。


プロレス大好きという川上マネージャーが、

アメリカや日本のプロレス団体の興行をヒントに、独自の演出を生みだし、

サプライズと試練を、本人達そしてファン達にも次々と仕掛けるライブを重ね、

場数を踏ませて成長させる。というスタイルを取ったそうで、

アイドルらしからぬ。という声をよく聞く、そういった仕掛け・演出は、

すべて、この川上氏のアイディアによるものらしいです。

そのせいでなのか、

悪い大人(川上氏)と日々闘っている「ももクロ」という構図ができているそうですが、

川上マネージャー本人としては、こういう構図こそ、してやったりなんでしょうね。


とにかく、

初めて見る人でも魅了する事ができる、ももクロのライブ。

メンバーの頑張りと川上マネージャーはじめとするスタッフと、

ついでに、ライブ会場をあれだけ盛り上げられる、ファンの皆さんにも、拍手です。


テーマ: ももいろクローバーZ -  ジャンル: アイドル・芸能
by kunisan  at 18:42 |  J-pop・K-pop |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

kunisan

個人旅行が好きな
kunisanのページへ
ようこそ!

旅行の記録を
自分用に残しているHPです
なので
普通のブログのように
最新の書込み順には
表示しません

旅先で知り得た情報は
なるべく載せますので
お役に立てれば幸いです

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: