« 前に戻る |  HOME  | 続きを読む »

【 K-pop SOUL CRY(ソウルクライ) 2014 東京ライブ 】

SOUL CRY(ソウルクライ)の東京のライブ
2014年11月1日(土) 夜の部に行ってきました。

ソウルクライのライブ

ソウルクライは、韓国の男性バラード歌手です。
ドラマのアイリス2の挿入歌なども歌う実力派ですが、
韓国では、まだまだメジャー入りが出来ていないようで、
日本でも彼のファンはそれほど多くはないように思います。

以前、男性デュオのディセンバーのライブに、友情出演した時に彼を知り、
その後知り合いの誘いもあって、去年から彼のライブに足を運ぶようになりました。
じっくりと聞かせてくれるタイプの歌手です。


さて、この日の会場は、大久保にある K-Stage O!。
客席とステージが非常に近いライブホールです。


数か月ぶりでしょうか。
久しぶりに、大久保に立ってみると、
いまの韓国との関係を象徴してるように町全体が、とても静かになっていました。

ライブ会場に来る途中も人影少なく、何軒もの韓国料理のお店が無くなっていました。
以前の、あの賑わい溢れるコリアタウンは、いったい何処に?って感じです。

大久保コリアタウン  大久保コリアタウン


会場の1階にあった韓国食品のスーパーも無くなっていて、
ホールと同じフロアにある飲食店もガラガラです。

ソウルクライのライブ



韓国離れは、ライブ会場内にも影響を及ぼしていたようで、
若干寂しい感じでしたが、
ライブの満足度は去年よりも、はるかに高かったです。

ソウルクライのライブ 


なにより、
去年のソウルクライは、喉を傷めているようで高音を出すのに苦労していたのですが、
今回のライブでは、しっかりと声が伸びていたと思います。

若干まだハスキーすぎる声質が治っていないようにも感じましたが、
もともと歌唱力のある歌手ですがら、
普通に声を響かせてくれるだけで十分魅力的です。


特に今回良かったのは、
半分ほどの曲を、キーボードとアコースティックギターの生演奏だけで歌ってくれた事。

こういったライブハウスのような会場ではカラオケだと、どうしても
演奏の音が大きくて、ボーカルを邪魔する感じがあるのですが、
今回、
演奏を務めてくれた二人のアーティストは、自分たちの音の上に、
ソウルクライのボーカルを、しっかりと乗せてくれました。
彼の魅力的な歌声を、上手に引き立たせてくれたと思います。

やはりバラード歌手のライブは、ボーカルが圧倒的な主役ですから。

会場にいたファンの人たちも、生演奏の曲の方が、
聞きごたえがあったと思ったのではないでしょうか。


途中、突然の電源ダウンで、キーボードとマイクが使えなくなった時にも、
何事もなかったかのようにギター演奏だけで、歌い続けた彼の姿も、
かえって、なまの歌声が聞けて、得した気にしてくれました。

ほかの歌手の曲も、ファニや尾崎豊など実力派の名曲を、みごとに歌い上げていました。

彼は、どの曲も熱唱しますので、始まって三曲も歌えばもう汗びっしょりです。
相変わらず
自分で、全て日本語で司会進行まで努めますので、
ちょっと日本語が出なくなったりすると、
すかさずファンから突っ込みが入り、さらに汗をかきます。 ^^

いつも一生懸命のソウルクライのライブ。
あと数曲、聞かせてくれたら、もっと満足度が上がるのですが、
それでも聞きごたえ十分のライブでした。

ぜひ次回も、今回と同じように、最小限の生演奏をバックに歌ってくれたら嬉しいです。
自分で引き語りしちゃってもいいんじゃないでしょうか。


ライブ終了後は、
CDやグッズ購入者へのサイン会も行われました。

ソウルクライのライブ  ソウルクライのライブ
いつもニコニコ、人柄の良さが表情に出ています。


テーマ: K-POP -  ジャンル: 音楽
by kunisan  at 19:25 |  J-pop・K-pop |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

kunisan

個人旅行が好きな
kunisanのページへ
ようこそ!

旅行の記録を
自分用に残しているHPです
なので
普通のブログのように
最新の書込み順には
表示しません

旅先で知り得た情報は
なるべく載せますので
お役に立てれば幸いです

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: