« 前に戻る |  HOME  | 続きを読む »

【 太陽光発電システムの飛び込み営業 その5 (陸屋根の場合) 】

クーリングオフの通知が、先方に届くと、

おばちゃん営業マンから、さっそく電話がかかってきた。

突然びっくりするじゃないですか? どうしてクーリングオフなんですか?

社長はじめ、会社のみんなも驚いています。

という内容の話を、怒涛のごとく、話し続けている。


だから、取り付け台の設置の仕方を、明確に示してくれないから、仕方ないでしょ。

といっても、聞く耳を持たない。 とにかく工事をさせて欲しい一点張りである。

シャープの工事担当者や、他の太陽光システム販売店の話からは、

おばちゃんの提示している見積もり額では、どう考えても、

取り付け台を固定するための、工事費用が足りなそうなのである。

仮にそんな額で契約し、工事をスタートされたのでは、

あとで、追加工事代を要求されるか、もしくは、契約金額内に収める為に、

手抜き工事をされかねない。

何を言っても、

大丈夫です。契約金額内で、きちんとした工事をしますから!

という事ばかりを、相変わらず連呼して来る。


さらには、

先日見させていただいた、屋上の防水工事の見積もりが出ているので、

それをお持ちしたい。
」とまで、言い出している。 (おいおい今その話まで出すか?)

もはや、こちらからの話しは、全く聞かずに、ひたすら自分の都合だけを押しつけてきている。

何があろうとも、ひたすら前へ前へと突き進む、イノシシの突進のようである。 (^_^;)


続きを読む »

テーマ: 太陽光発電のある暮らし -  ジャンル: ライフ
by kunisan  at 16:51 |  太陽光発電 |  comment (1)  |  trackback (0)  |  page top ↑
プロフィール

kunisan

個人旅行が好きな
kunisanのページへ
ようこそ!

旅行の記録を
自分用に残しているHPです
なので
普通のブログのように
最新の書込み順には
表示しません

旅先で知り得た情報は
なるべく載せますので
お役に立てれば幸いです

カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: